卓球のラケットを手入れしないとこんなにも違いが!

練習が終わった後は袋とかケースに直接入れて「はい、おしまい」ってなっていませんか?

卓球のラバーのゴムは、あなたが思っている以上にデリケートでボールの回転やスピードに凄く影響します。

卓球は細かい技術を繰り出していくスポーツですので、面倒くさいと思うメンテナンスが実は勝利のカギを握っている場合もあります。

もしかしたらあなたは卓球の練習や試合が終わった後に、ラッケトのラバーを拭いたりラバーの上にビニールのようなものをかぶせているのを見たことがあるかもしれません。

何をしているのか不思議ですよね?

もちろんゴムですから劣化はしますが、きちんとラバーのお手入れをすることでラバーの状態が全然違って来ます。

そこで、私がオススメしているラバーのお手入れ方法をご紹介します。

スポンサーリンク


卓球ラバーを手入れする必要があるの?

卓球のラバーは、大きく分けると、ラバーの表面が平らな裏ソフトラバーと表面がツブツブしている表ソフトラバーがあります。

どちらのラバーもお手入れが必要になりますが、特に裏ソフトラバーは重要です。

新しい裏ソフトラバーの表面を指で触ると少し指にべたついたり引っかかりを感じますよね。

ラバーを使っているとゴムの表面にほこりやゴミが付いたり、ボールを打つたり回転をかけた時の摩擦で引っかかりがなくなってきます。

ゴムは、性質上そのまま置いておくだけでも劣化しますが、使い終わって汚れたままにしておくとその回転力がなくなってしまいます。

回転力がなくなると、本当だとミスしてくれるボールがスマッシュを打たれたりして相手に得点を与えることになります。
そうなると、結果的に勝てていた試合も負けてしまうということです。

特に初心者の時は手入れしている方が少ないですが、それは本当は回転力が失っていて、相手に得点のチャンスを与えてるということです。

卓球は台が小さいですし、ラケットに当たった一瞬でボールが離れるので、メンテナンスがスポーツの中でも非常に重要だと言えます。

そんなことにならないように、少しでも良い状態にしておくことが大切です。

卓球ラケットの手入れ方法

ラバーの手入れ方法を紹介します。

ラバーの手入れには

  1. クリーナー
  2. スポンジまたはブラシ
  3. 保護シート

の3つが必要です。

クリーナー卓球クリーナー
スポンジ卓球スポンジ
ブラシ卓球ブラシ

ラバーの種類によって使うラバークリーナーが異なります。

泡タイプ

泡タイプは裏ソフトラバーとアンチラバーで使われています。

泡タイプは古くなると泡が出なくなってしまうため気を付けて下さい。

1.泡タイプのラバークリナーは、泡を10円玉位の大きさをラバーの真ん中にのせます。

2.卓球ラバー専用のスポンジで優しくラバー全体の汚れをふきとります。

%e5%8d%93%e7%90%83%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%92%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%ab%e3%82%82%e9%81%95%e3%81%84

3. ラバークリーナーで拭いて乾かしてから専用の保護シートを空気が入らないように丁寧に貼ります。

保護シートはラバーより少し大きめに切ると使いやすいです。

%e5%8d%93%e7%90%83%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%92%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%ab%e3%82%82%e9%81%95%e3%81%84

ラバーを使っていないときは、いつもきれいにしてから保護シートを貼るようにしましょう。

保護シートも使っていると汚れてくるので洗って使うか新しいものを貼って下さい。

また、保護シートには透明なフィルムが付いています。

付いている透明なフィルムは切らないで、練習などで保護シートを外した時に汚れが付かないようにフイルムに戻します。

%e5%8d%93%e7%90%83%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%92%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%ab%e3%82%82%e9%81%95%e3%81%84

卓球の保護シートは、キティーちゃんのようにかわいいデザインも発売されています。

保護シートがかわいいとテンションが上がるので、使ったことがない方は是非使ってみて下さい!

 

ハロー キティー 吸着保護シート デニム柄

ミストタイプ

ミストタイプはどんな種類のラバーでも使うことが出来る「万能型クリーナー」です。

理想的には泡タイプなのですが、この後紹介するラバーでは泡タイプに対応していないので、そういう時はミストタイプでも対応することが出来ます。

一般的には、裏ソフトと言ったら「泡タイプ!」という風に決めつけている人が多いですが、ミストタイプも使えるため1つで色々な種類をメンテナンスしたい場合は「ミストタイプ」もオススメです。

ですが、泡タイプの方がミストタイプより早く劣化しにくいという効果があるため、裏ソフトでは泡タイプを使う人が多いです。

なので、裏ソフトラバーしか使わない!という方は、泡タイプのクリーナーの方が効果的です。

1.ツブツブの付いているラバーにスプレーを2回ほどシュシュと吹きかけます。

スプレーはかけすぎは良くないです。画像の量(2回位)を目安にしてください。

%e5%8d%93%e7%90%83%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%92%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%ab%e3%82%82%e9%81%95%e3%81%84

2.ラバーの粒に沿って軽くブラシを動かします。

強く擦るとゴムなので劣化しやすいためやめましょう。

%e5%8d%93%e7%90%83%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%92%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%ab%e3%82%82%e9%81%95%e3%81%84

 


【Nittaku】ニッタク 表ソフトラバー用クリーニングブラシ

まとめ

ラケットはどんなに良いラバーを貼ったとしても手入れが必要です。

逆に言うと、手入れをしていれば安いラバーでも、メンテナンスをしていない高いラバーより良いパフォーマンスを発揮することもあります。

そのくらい、卓球のラバーを手入れすることがすごく大事だと言うことです。

何年も卓球をしていて一度も手入れをしたことのない人も良く見かけますが、それは大袈裟でなく勝てる試合を逃してる場合もあります。

このように手入れをすることで、練習や試合で安定したプレーをすることにもつながるので日ごろからメンテナンスをすることを試してみて下さい。

スポンサーリンク


卓球を最短で上達する方法



もし、今よりも卓球を上達したいと思っているならば、トップ選手のテクニックを学ぶことが絶対に必要です。

・初心者〜中級者レベルである
・しっかりとした知識を身につけたい
・試合や練習でミスが多い

と少しでも感じているならば、今まで知らなかったコツを知ることができます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です